フリーラン通信 vol.01 / 発行著作 株式会社フリーラン

特集「Freerun Factolyへ行こう!」

今回のフリーラン通信では、ライダー達の頼れる存在、FreeRun Factoryにお邪魔いたしました。 忙しそうな工場内を文字通り「お邪魔」な存在になりながらも、取材してきました。FreeRun Factoryのお仕事ぶりを拝見させて頂きます!

Page 1 2 3 4
二人に徹底的に無視されているため、適当に工場内を撮影させて頂きました。
しかし、工具や部品が山のようです。迷子にならないのでしょうか?
工場長の背中も執拗に追ってみます。取材中、本当にずーっとバイクの修理をしておりました。
バイクもこんな方にケアされるなら、幸せ者ですよね、工場長。ね? 工場長!
と、おもむろにケータイ電話を取り出す工場長。
「すいませーん、取材の人が仕事の邪魔なんですけどぉ」
わぁ、通報されてしまいました。ごめんなさい、退散します退散します。

という訳で、お邪魔しました FreeRun Factory。お二人とも忙しい中、非常に素敵な笑顔でお付き合い頂きました。本当にありがとうございました。

最後に一言、新人ライダーにメッセージをお願いいたします。

工場長:石村さん

「事故を起さない、事故に遭わない為に、交通の流れとパターンを読んで、考えながら走ってください。」

ほんと、フリーランライダーにとって、事故は防ぎたいもの。しっかり考えながら走ることが、バイクへの愛情でもありますね。
工場長の石村さん
サブメカニックの青山さん

サブメカニック:青山さん

「バイクは看板ですから常にキレイにしておいてください。修理は僕らに任せてください。」

ほんとです。フリーランの看板は、綺麗なバイクと素敵な笑顔。青山さんの笑顔を見習って、素敵な笑顔を作ります。
こんな FreeRun Factoryはライダーでしたら、いつでもご利用頂けます。ご興味がある方は、是非フリーランライダーにご応募くださいね。
<  1  2  3  4  >
24時間無休のバイク便フリーラン