フリーラン通信 vol.01 / 発行著作 株式会社フリーラン

特集「Freerun Factolyへ行こう!」

フリーランには、ライダーの相棒となる"バイク"をメンテナンスする、「FreeRun Factory」があります。ここでは、日々バイクの調子を見届け、調子が悪くなればよみがえらせ、その後も維持ができるようにケアしてくれる工場スタッフがいます。

今回のフリーラン通信では、そんなライダー達の頼れる存在、FreeRun Factoryにお邪魔いたしました。 忙しそうな工場内を文字通り「お邪魔」な存在になりながらも、取材してきました。FreeRun Factoryのお仕事ぶりを拝見させて頂きます!

Page 1 2 3 4
FreeRun Factoryは、フリーラン本社の一階にあります。
本社によるついでに、気軽に立ち寄れます。
中にはいると、そこは工具の山。素人では、とてもお目にかかれないような工具もあちらこちらにあります。
これは……なにに使う道具ですか?
おっと、振り向けば工場長。帽子がちょっと怖いですが、バイクに愛情を注ぐ優しい方です。
今は、ライダーからの相談を電話で受けているようです。邪魔しても良いですか?
「ダメダメ、今忙しいんだから。」
と、無視されて作業に移ってしまいました。バイクと私、どっちが大切ですか?
1  2  3  4  >
24時間無休のバイク便フリーラン